診療内容

Examination content

小児歯科専門治療

小児歯科専門治療

院長は、日本小児歯科学会に認定された、当地区では数少ない※小児歯科認定医です。
そのため、特にこの分野に力を入れています。

小児歯科というと、単に『子供の歯科治療』や『乳歯の治療』をイメージされるかもしれませんが、乳歯には『次に生えて来る永久歯を正しく誘導する』という大切な役割があります。
そのため、3~6ヶ月ごとの定期健診を受けていただくことを推奨しております。

当院ではお子さんが歯科医院の雰囲気に『慣れる』までゆったりと接して行きます。
治療器具に慣れさせたり、歯みがき教室をしてみたり、診療台のモニターでDVDを観ながら治療を行い、お子さんの恐怖心を最小限にします。

子供たちの歯の健康を守り・育てる為に、
後継永久歯を健康に維持していくといった考え方に立ち、
大学病院の小児歯科医や他の専門医(矯正・口腔外科等)と連携・協力して最善の医療をご提供致します。

※小児歯科認定医とは…

『小児歯科』は、歯科大学を卒業して歯科医師国家試験をパスして歯科医院を開業する者なら、小児歯科臨床経験の有無にかかわらず誰でも標榜する事が出来ます。
しかしながら『小児歯科認定医』は、日本小児歯科学会が、学会員の中で“一定の基準以上の高度な専門知識と治療技術を習得していると認めた小児歯科医”にだけ与えられます。

また『小児歯科認定医』は、いったん認定を受けたから生涯そのままという訳ではなく、5年毎の更新制となっています。更新には一定の単位の取得が義務付けられていますので研修を怠りません。『小児歯科認定医』の歯科医院では、適切な診断・診療をしっかりと行って行く事で、より良い歯並びと噛み合わせになるように咬合誘導を施す等、お口に関する全ての健康管理システムが確立・充実しています。

日本小児歯科学会発行の認定証。当地区では数少ない小児歯科認定医です。

一般歯科治療

一般歯科治療

≪林ファミリー歯科≫では、初診時にまず痛みのある箇所の治療をした上で、全ての歯および歯茎の状態をお調べいたします。
その結果を皆様に分かりやすく説明し、今後の治療計画や予防方法についてアドバイスしています。

完治後は、半年に1度の定期健診をお勧めしております。

大人の歯=永久歯は上下合わせて28本あります(親不知を除く)。
この28本の歯が全て正しく機能して、はじめて健康的な食生活を送ることが可能となりますので、そのサポートをさせていただきます。

健康的な食生活のため、虫歯かな?と思われましたら、ぜひ当院へご連絡いただければと思います。

予防歯科治療

予防歯科治療

当院では『予防こそが最良の治療』であると考え、平成元年の開業以来、予防歯科治療に力を入れてまいりました。
もしも不幸にして虫歯が出来てしまったら、当然削って詰めないといけませんが、治療後もメンテナンスをしないとまた新たに虫歯になり再治療が必要になってしまいます。

そのため、虫歯等の治療が済んだ段階で、全ての患者様に対して“歯みがき教室”を行っています。
正しいブラッシング方法から用具などの選び方を歯科衛生士からお伝えすることで、
“磨いてる”から、しっかり“磨けている”歯磨きを指導させていただきます。
デンタルフロス(糸ようじ)や歯間ブラシ、またキシリトールガムなどの活用も効果的なので、
日々の虫歯予防についてお悩みの方は、是非お問い合わせください。

歯周病治療

歯周病治療

健康的な食生活を送り続けるために、歯の健康はもちろん、”歯ぐきの健康”も大切にしていかなければなりません。
当院では、平成元年の開業以来、歯科医師と歯科衛生士がこのプロフェッショナルケアに取り組んでまいりました。

歯周病とは、初期症状は痛みもなく、外からは見えない歯ぐきの内部で深く静かに進行してしまう生活習慣病です。

・朝起きた時、お口の中がネバネバする。
・歯ぐき、特に歯との境目が赤く変色している。
・歯ぐきが赤く腫れている。
・歯を磨くと出血する。
・口臭が気になる。

いずれか心当たりのある方は、歯周病の初期症状かもしれません。
是非当院へお越しいただきたいです。

歯ぐきに良くない歯ブラシで誤った磨き方をすれば、良くなるどころか、逆に歯ぐきを傷つけたり、ひどい時は歯まで擦り減らしてしまいます。
そのため、歯周病専用の歯ブラシを使って正しいブラッシング方法をお伝えさせていただきます。

歯周病は生活習慣病ですから治療後も3~6ヶ月毎の定期検診を推奨しております。

※参照予防歯科治療

矯正歯科治療

矯正歯科治療

当院では、お子さんの矯正もさせていただいております。
もしお子さんの永久歯が生え揃った際、歯並びに不安を感じたら、是非ともご相談にお越しいただきたいです。

矯正の必要性をかみくだいて説明するところから、≪林ファミリー歯科≫の矯正治療は始まります。
実は矯正は虫歯等を防ぐ意味でも重要な治療です。
それは、歯並びが悪いと、その分磨きづらい場所も多くなってしまうからです。

歯の矯正は時間がかかるものですが、
矯正中のブラッシングの仕方から、
お子さんの身体の発育によっても治療を変えながらフォローをさせていただきます。

また、大人の矯正に関しても、当院で他の矯正歯科医院をご紹介させていただきます。

審美歯科治療

審美歯科治療

歯を白くしたい方、歯並びを気にされている方も、ぜひ当院へご相談いただきたいです。

歯のクリーニング、神経が死んで変色した歯や保険のプラスチックの被せ物が変色した歯をセラミックの歯に入れ替える、ガタガタの歯並びを部分的(例えば前歯だけ)にセラミックスの歯でかぶせて並べる等々、
口元を綺麗に見せる方法はいくつもあります。

数ある方法のうち、患者様にはどの方法が一番適しているのか、
長く綺麗であり続けるという視点でお話しをさせていただきます。

その他保険外診療

その他保険外診療

金属床

金属床
金属床

セラミック

セラミック
セラミック

ジルコニア

ジルコニア
ジルコニア

ノンクラスプデンチャー(ワイヤーのない入歯)

ノンクラスプデンチャー(ワイヤーのない入歯)
ノンクラスプデンチャー(ワイヤーのない入歯)

下記の保険外の診療も行っております。

・ホワイトニング
・e-max